Design for Buisiness

  • HOME
  • アプリ開発

アプリを通じて事業のDX推進をサポートします。


当社は2006年より数多くのアプリ開発を行ってきた知識と経験であらゆる要望に対応してきました。
企画・提案からアプリの制作・開発、そしてリリース時に必要な手続きまでをワンストップでお任せいただけます。
iOS・Androidアプリの開発はもちろん、アプリのUI・UXデザイン・ロゴデザインもおまかせください。
掲載している実績をはじめ、様々なジャンルの開発経験によるノウハウでご要望にお応えします。

こんな課題をお持ちの方に


  • ・新規事業を企画でWeb、モバイルアプリのデザイン・開発・ビジネスサポートをしてほしい。
  • ・Web、モバイルアプリの受託開発をやってほしい。
  • ・難易度の高いアプリや機能開発だけを手伝って欲しい。
  • ・iOSアプリ、Androidアプリごとに開発するコストを減らしたい。
  • ・アプリを開発して販売活動を強化したい。

アプリに必要なことはすべて対応可能


データ分析

アプリで取得したデータを分析して販売促進につなげたり改善点を見つけます。

広告運用

ターゲティングユーザーを明確にし、多様な広告・宣伝方法で新規ユーザーを増やすことを行います。

サーバー構築

オンプレミスからAWS-EC2やS3、などアプリに必要なサーバーの設計から構築まで行います。

コンテンツ制作

ランディングページやオウンメディア、ロゴ、バナーなどのコンテンツ制作を行います。

運用・保守

システム障害などのトラブル時の復旧やOSバージョンアップへの対応、機能改善の為のプログラム修正などを行います。

アプリが出来上がるまでの流れ


  • STEP.01
    お問い合わせ
    お問い合わせフォームもしくはお電話などでお気軽にお問い合わせください。
  • STEP.02
    企画
    ご相談いただいた内容をアプリにしていくために内容を深めて考えていきます。
    企画段階ではアイディアを出し合い、目的、ターゲットユーザー、マーケットなどを詳しく決めていきます。例えば社内用ですと業務プロセスなどを、営業目的でしたらマーケティンング分析、顧客購買行動分析なども行いアプリの具体像をまとめていきます。
  • STEP.03
    要件定義・設計
    アプリに実装する機能や必要な性能を決定し、具体的にどのようにシステム化するのかを決め、システム構成や画面構成、画面デザイン、操作方法などを決めていきます。
  • STEP.04開発
    設計に沿ってサーバー環境構築、データベース構築、プログラミングなどのフロントエンド、バックエンドそれぞれの開発を行っていきます。
  • STEP.05テスト
    アプリが設計通りに動くかのテストを行います。また外部プログラムなど複数のプログラムと連携して正常に動くかの結合テストも行っていきます。最後にお客様側で正常に動くかの受け入れテストもここで行なっていきます。
  • STEP.06ストア申請
    ユーザーがアプリをダウンロードして使うために、完成したアプリをアップルストアやGooglePlayストアに申請を行います。通常1〜2週間かかります。
  • STEP.07広告宣伝
    ストアに公開したアプリの広告宣伝を行います。ターゲットユーザーからどの様な広告媒体に宣伝するかを決め広告掲載を行い、また広告の効果がどれくらいあったのかなどを分析し次の広告戦略につなげていきます。
  • STEP.08運用・保守
    アプリ公開後もユーザーに使ってもらいやすくするための運用を行いアプリを使いやすくしていきます。また不具合やOSアップデート対応の為の保守を行います。

開発可能なアプリ


スマホアプリのイメージ

スマホアプリ


スマホアプリは「欲しい情報を必要なときに調べて貰える」受け身な情報発信に対して、 スマホアプリは 「ユーザーに対し、伝えたい情報をダイレクトに発信できる」主体的な情報発信ができることが得意です。

スマホアプリの代表的な機能としては以下のようなものがあります。

・プッシュ通知機能
アプリを起動していなくても、ユーザーにダイレクトに情報を通知する。

・ユーザー属性の把握
アプリ登録時に性別。年齢、住所、職業などのユーザー属性を把握することができます。

・クーポン配信
店舗で利用できるクーポンを、知らせたい時刻で男性や女性など、どのユーザーに知らせたいか予約設定できます。

・GPSで位置情報を把握
ユーザーの所在地によって適切なイベント情報を発信できる。

わたしたちは、クライアント様とともにサービスのターゲットとなるユーザーのニーズなどのマーケティング分析を行い 収益性を考慮したサービスの企画、ユーザビリティの高いUI構築からクライアントサイド/サーバサイドの開発を行い高いサービスの顧客体験(CX)を提供していきます。
googleplay、AppStoreの登録、運用保守まで全てに対応しております。

WEBアプリ


情報発信が目的であるWebサイトに対し、Webアプリ(Webシステム)はユーザーの操作によって様々な目的を実現します。
例えば、会員制サイトやショッピングサイト、社内外の業務管理サイトなど入力データの記録やアウトプットなどを行うものに向いています。

WEBアプリの代表的な機能としては以下のようなものがあります。

・多様な端末で利用できる
WEBアプリはYahooやGoogleなどウェブサイトをみるブラウザ上で利用できるため、 OSを問わずWindows、Mac、タブレットやスマートフォンなどの多くの端末で利用できます。

・端末へのインストールが不要
WEBアプリはMicrosoft社のOfficeやAdobe社のPhotoshopのように別途インストールする必要がないので、 パソコンだけでなくスマホやタブレットなどの複数の端末から操作する事ができます。

・コストを抑えられる
WEBアプリはiOSやAndoroid,Windows端末ごとにアプリを開発する必要がないため、コストが低く抑えられます。

わたしたちは小規模から大規模まであらゆる規模に対応し、javascriptやAjaxやjQueryを用いたリッチなフロントエンド技術と PHP、SQLなどのデータベースを用いた 動的なWebシステム開発を行い、 使いやすい検索機能と、見やすい結果表示のUI(ユーザーインターフェイス)表現し、サービスの顧客体験(CX)をデザインします。

IoTシステム


IoTは知りたいモノの状態・情報をセンサーで取得し伝える技術です。
モノの状態・情報を知ることで適した機械制御を行えたり、事前予測や行動が行えるようになります。

IoTシステムの代表的な機能としては以下のようなものがあります。

・センサーなどによるデータの収集
温湿度センサーや加速度センサーなどのデバイスからリアルタイムのデータを収集する。

・クラウドなどへのデータの蓄積
集めたデータをオンプレミスやクラウドのサーバーへ蓄積する。

・人間や人工知能によるデータ分析
蓄積したデータの相関性や因果関係、教師データなどからを基礎分析を行います。

・分析・データに基づく作動
データ分析に基づき判断や予測を行い結果をアウトプットします。

以上の4つのことからこれまで見えなかったモノの情報や見えるようになり、 取得したデータを活用したサービスを提供できます。
わたしたちはデータの取得に必要なデバイスの回路図の設計から試作基板開発、 アプリのと総合テストまでを含めた総合的なIoTシステムの開発を行なっております。

ウェアラブルアプリ


ウェアラブル端末のウェアラブルとは英語の「wearable」が「身につけられる」という意味の通り、 腕時計やリストバンド、クリップ、スマートグラスや衣類などさまざまな形態のものがあります。
ウェアラブルアプリは、ウェアラブル端末からのデータをアプリに取り込んで表示させたり、端末を制御することが出来ます。

ウェアラブルアプリの代表的な機能としては以下のようなものがあります。

・バイタル(健康状態 )や行動などの記録が取れる。
身に着けて、バイタル(健康状態 )や行動の記録、ユーザーが見ている視界(カメラ映像)の共有、メールや通話をしたりする事ができます。

・ハンズフリーな操作ができる。
両手を使えないと困るなどの場面で音声やジェスチャーなどのハンズフリーな操作ができたりとします。

・業務の効率化を行える。
教育などに十分な時間が取れてなく、業務が達成できるか不安な新人に対して、 スマートグラスを用いた遠隔支援を行うことにより新人の不安軽減や作業ミスを減らし、教育に費やす人的リソースを最小限にできます。

・危機回避を行える。
脈拍数によって体調の異変を把握したり、位置情報を把握することにより危険エリアへの侵入を通知・警告 したりする事ができます。

ほとんどのウェアラブル端末はスマホなどのデバイスとの連携が可能なので、ウェアラブル端末とスマホやパソコンなどが連携したアプリを作ることもできます。
わたしたちは スマートグラスなどのウェアラブルデバイスを利用したARや遠隔作業支援などのウェアラブル端末単体のアプリ開発からスマホアプリやウェブアプリと連携したシステムの開発を行っております。

主な開発実績


  • ・半自動溶接教育システム
  • ・スマートグラス遠隔支援システム
  • ・IP電話システム
  • ・介護支援システム ひまわり
  • ・Coccole
  • ・音響解析アプリ
  • ・体温測定機器のLINE連携とチャボット
  • ・YouTubeLIVE配信システム
  • ・販売管理システム
  • ・保育園・幼稚園向けコミニケーションWeb
  • ・顔認証による登下校LINE配信システム
  • ・他業務システムやCMSカスタマイズなど多数

アプリ開発の事はお任せください。


ラムダシステムは、大分県大分市で業務システムや研究開発型、エンドユーザー向けのスマホアプリやWEBアプリの開発やお客様のビジネスを成功させるためのマーケティング設計から運用を行なっております。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。